3年間で米国の暗号交換のためにIPOをターゲットとするBinance:CEO

グローバル暗号通貨取引所Binanceは、今後3年間で、米国事業の新規株式公開(IPO)を検討しているとCEOのZhaoChangpeng氏は述べています。 The Informationによると、「Binance.USはCoinbaseが行ったことを実行するだけです」とZhao氏は述べています。趙氏は通信社に対し、Binance.USのために今後2か月以内に大規模な民間資金調達ラウンドも開催されると語った。これにより、CEOによる取締役会の管理が低下するはずです。収益性の高いビジネス2020年に、Binanceは総取引量で2兆米ドルに達し、そのBinance CoinまたはBNBは、時価総額で3番目に大きい暗号通貨になりました。 Binanceがチョークで書かれている[…]...