カリフォルニア州知事 Gavin Newsom が仮想通貨ライセンス法案を拒否し、業界の勝利に貢献

画像クレジット:ジャスティン・サリバン/ゲッティ

仮想通貨業界は、デジタル資産のライセンスと規制の枠組みを確立する法案をカリフォルニア州知事のギャビン・ニューサムが拒否することで勝利を収めました。

議会法案 2269と呼ばれるこの法案は、仮想通貨取引を促進することを望んでいるすべての人にライセンス制度を創設することを目的としており、仮想通貨エコシステムのプレーヤーが現在直面している既存の規制上のハードルを上回ります。この法案は、下院議員のティム・グレイソン (D) によって後援され、先月、州議会と上院を通過しました。

「この作業(透明な規制環境を作成するための社内の努力)と今後の連邦政府の行動の両方を考慮せずに、ライセンス構造を法律でロックするのは時期尚早です」とニューサムは拒否権の声明で述べ、次のように付け加えたと伝えられています。

“A more flexible approach is needed to ensure regulatory oversight can keep up with rapidly evolving technology and use cases and is tailored with the proper tools to address trends and mitigate consumer harm.”

Newsom noted that prior to establishing crypto licensing initiatives, he wants the federal regulations to “come into sharper focus for digital financial assets.”

If passed, the bill would have mandated all California-licensed entities to deal with stablecoins issued by banks or otherwise licensed by the state Department of Financial Protection and Innovation. In addition, it would have created a licensing regime comparable to New York’s “BitLicense.”

グレイソン氏は拒否権に関する声明の中で、「仮想通貨市場はせいぜい規制が不十分であり、最悪の場合、日常の消費者に対して意図的に操作されている. 「消費者を詐欺や悪者から守るためのガードレールがなければ、金融市場は健全であるとは言えません。」

精査中のステーブルコイン発行者

この法案はステーブルコイン発行者にも焦点を当てており、「米国で一般に認められている会計原則に従って計算された市場価値の総額が、米国で発行または販売されたすべての未払いのステーブルコインの総額を下回らない」適格な証券を所有することを要求しています。州。」

Stablecoins have been historically under pressure, with Tether (UST) being the most controversial one due to its opaque reserves. However, these digital assets have come under increased scrutiny more recently largely due to the unprecedented collapse of Terra’s algorithmic stablecoin UST.

This has seemingly pushed the House to draft a new crypto regulation that would place a ban on algorithmic stablecoins. According to a report by Bloomberg, the House aims to put a two-year ban on Terra-like stablecoins, making it illegal to issue or create new “endogenously collateralized stablecoins.”

米国の規制当局は別として、世界の他の地域の議員も、ステーブルコインを規制する取り組みを強化しています。例えば、8月下旬、ステーブルコインの規制を最優先事項としているシンガポール中央銀行は、10月までにステーブルコインの規制について業界関係者と協議すると発表した。

Source: https://cryptonews.com/news/crypto-license-bill-vetoed-by-california-governor-gavin-newsom-win-for-industry.htm

Rating: 0
xc false
Slider: 0

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *